タイ人嫁とインド料理

2018-08-17 11:15

タイ人は食に保守的な人が多いようです。その中でもタイ人嫁はその傾向が強く、自分が食べたことがないものには手を出そうとはしません。それが日本料理だろうがタイ料理だろうが一緒です。

たとえばタイ料理として日本でも有名なグリーンカレー(タイ語ではゲーン・キョーワーンと言います)は、タイ南部で食べられる料理でタイ人嫁の出身地の東北地方ではあまり食べられません。日本に来る前にバンコクに住んでいた時期もあるので、その時代に食べていてもおかしくなさそうなものですがタイで食べたことはなかったそうです。

そんなタイ人嫁を、先日インド料理屋に連れて行った時のことです。タイ人にはインドについて、汚いと言ってあまり良いイメージを持っていない人が多いのですが、タイ人嫁もそのうちの一人です。当然、インド料理なんて食べたことがありません。

メニューを見ながら一生懸命考えて選んだのがピラフのようなものでした。おそらくタイの炒飯、カオパットに似ていると思ったのでしょう。しかし料理が出てきた瞬間、げんなりすることになります。なんとピラフの上にヨーグルトがかかっていたのです。ピラフとヨーグルトの組み合わせは合わないと言って、ヨーグルトのかかっていない所のみを食べていました。

そして最後に、

 私、やっぱりインド料理は二度と食べない

と吐き捨てたのでした。