驚愕の携帯電話代請求

2016-09-05 01:12

先日、クレジットカードの利用明細を確認していると、携帯電話会社からの請求がすごいことになっています。通常は私とタイ人嫁の携帯合わせて、13,000円ほどの請求しかないのですが、その時はなんと40,000円近い請求となっていたのです。

そこで明細を確認すると、タイへの国際電話が20,000円以上もかかっています。通常はタイへの電話はSkypeを利用していますので、国際電話の請求はありません。しかしこの時は通常の電話回線で国際電話をかけているようなのです。

そこでタイ人嫁に確認すると、国際電話なんかかけていないと言います。もし彼女のいうことが本当であれば、他人がタイ人嫁の携帯電話を勝手に使ったか、第三者がなりすまして国際電話をかけたかしかありません。折しもNTTが第三者による不正な国際電話利用があったとして問題になっていた時でしたのできちんと確認することにしました。<参考:第三者による不正な電話利用等の被害にご注意ください

ソフトバンクから通話記録を取り寄せ確認すると、通話先がすぐに判明します。その番号はというと、タイ人嫁の実家です。そこで再度、タイ人嫁に事情を確認すると、どうやらこういうことのようです。

  • タイの実家から着信があったが電話に出られなかった
  • 国内通話と同じ感覚で着信履歴から発信
  • タイ人嫁のリテラシーの低さでは、これで国際電話の発信になるとは思わず、いつもと同じようにSkypeでかけていると思っていたようです。すぐにソフトバンクに出向きタイ人嫁の携帯電話からの国際電話発信を制限する(着信は可)とともに、改めてSkypeの使用を厳命することにしたのでした。