バンコクへの往路 -タイ帰省(2017年) Vol.02-

今回は日程の都合もあり前回はノン・プーの負担を考えて避けた夜便での渡航となりました。羽田空港を夜中の0時40分に出発する便です。ただ慣れない飛行機でノン・プーがきちんと寝てくれるか、以前のように離着陸の際の気圧の変化で耳が痛くなり泣き喚かないか心配しながらの出発となりました。
 
海外渡航の場合は、空港到着後はJALのサクララウンジで出発時刻まで過ごすのが通例です。そんな訳でこの日もサクララウンジで時間を過ごし、日付が変わった頃にサクララウンジを退出します。普段から宵っ張りのノン・プーですのでこの時点でもばっちり元気です。
 

 
優先搭乗を利用して飛行機に乗り込み、確保していた3人並びの席の真ん中にノン・プーを座らせます。初めは抱っこをせがんだりしていましたが、機内エンターテイメントでアニメを見せると大人しく見始めます。そしてそろそろドアクローズかなという時間になると、パタンと眠りについてしまいました。さすがに夜中の1時近い時間ですので、幼いノン・プーは眠気の限界だったのでしょう
 
結局、朝食の機内食の時間になっても眠り続け、目が覚めたのはバンコクに着いてからとなったのでした。


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。

Translate »