節分

我が家では日本の伝統行事的なものはしっかりと行うように心がけています。そんなわけで2月3日の節分ではしっかりと豆まきをしました。

買ってきた豆の袋を持ってノン・プーに「豆まきしよう」と声をかけますが、ピンとこない顔をしています。そういえば昨年は鬼のお面をかぶった私を見てギャン泣きしてしまったので、豆まきどころではなかったのです。

今年の豆まきでは去年の反省もあり鬼のお面はなし、私が手本を見せてノン・プーが続くという流れで行います。この豆を投げるという行為が、ノン・プーは面白かったようで何度ももっと投げると言ってきます。

結局半分ほどの豆をノン・プーが投げたところで豆まきが終了となりました。余談ですが豆まきの後、歳の数だけ食べるという豆ですが、タイ人嫁はなぜかこの豆がお気に入りで、一人で残った豆を全部平らげてしまいました。


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。

Translate »