回らない寿司屋

我が家の近くには近所ではちょっと知られた寿司屋があります。タイ人嫁と一緒になる前には私もよく行ったのですが、お値段もなかなか張るお店で夕飯に行くと、だいたい一人当たり7,000円~8,000円かかります。近くにプロ野球球団の独身寮や相撲部屋があることもあり、スポーツ選手なんかを見かける機会も多いお店です。

タイ人嫁の寿司の好みは以前にも書いたことがありますが、こんな感じ(→以前の記事)ということもあり、最近は足が遠のいていました。しかし先日、久しぶりに行ってみることにしました。

夜に寿司屋に行った場合、適当に刺身を切ってもらい、季節もののつまみをいくつか頼み、最後に寿司を数貫握ってもらうというのが私のお決まりのパターンです。まぁ酒呑みの典型的なパターンですね。この日もいつものように、まずは刺身を切ってもらって飲んでいました。そして刺身が半分ほど食べたころ、タイ人嫁が思いもしない言葉を発したのです。

 サラダ、ありますか?

普段から生野菜が好きで我が家の食卓にもサラダが登場する機会は多いです。しかし寿司屋に行ってサラダを頼むというのは私の辞書にはありませんでした。

しかしメニューにサラダ、あったんです。

IMG_3383

結局、山盛りのサラダをほとんど一人で食べることになったのです。どこへ行っても自分の食事スタイルは崩さないタイ人嫁なのでした・

2 thoughts on “回らない寿司屋

  1. そういえば
    お会いした時の某ホテルのディナーブッフェでも
    野菜を食べねば・・・・とおっしゃっていましたよ
    そのあたりは私と同じだったんで覚えています

    1. あさとさん

      はい、あの時から変わらず生野菜が好きです。ご存知の通りタイは生野菜を多く食べますのでその感覚なんだと思います。なかには日本ではあまり生で食べないような、モヤシや小松菜なんかも生のまま食べたりしていますからね。


コメント記入欄

※メールアドレスは管理者のみに通知されます。

Translate »